内覧から引き渡しまでのスケジュール

1.物件の内覧

物件を探して、内覧に行きます。
なかなか見つからない時は、当社にお問合わせ下さい!
お客様は待っていて下さい!
私達が物件をお届け致します。

2.買付け書の記入

気に入った物件が合った時に買付け書を記入します。
買付け書とは、申込書と同じ役割の書類になります。
買付け書に交渉内容などを書いて売り主様に提出致します。

3.銀行ローンの事前審査手続き  1週間程度

まずは、事前審査でお金を借りれるのか借りれないかの判断基準になります。

必要な書類
・認印(ご本人、共有・収入合算者)
・取得できる最新の源泉徴収票1通
※自営業の方は、納税証明書の決算書3期分必要
・運転免許証(ご本人、共有・収入合算者)
・健康保険証(ご本人、共有・収入合算者)

銀行により必要書類、内容が異なりますので担当にお尋ね下さい。

4.重要事項説明・売買契約の締結

重要事項説明とは、物件についての詳細の説明になります。
当社の宅建士が責任を持ってご説明させて頂きます。

売買契約とは、名の通り契約になります。
こちらの手続きで購入の第1歩です。

必要なもの
・ご実印
・手付金(物件により異なります)
・契約印紙代(物件により異なります)
※詳しくは、担当にお尋ね下さい。

5.銀行ローンの本申込  2週間程度

いよいよ最後のローン審査です。

必要な書類
・ご実印(ご本人、共有・収入合算者)
・住民票(家族全員、続柄記載分)
・所得証明書(直近分)
区役所で取得できます。
・売買契約書等
・その他(融資先により異なります)

6.金銭消費貸借抵当権設定契約の手続き

銀行との融資に関しての契約になります。
金消契約が融資に置いて最終ステップです。

7.決済・物件の引き渡し

融資を実行し、売買代金等をお支払し念願の「マイホーム」の引き渡しです。

これからの幸せを願っております。